ブログの名前なんて適当で良いのでは

説明を求めるな、記事を読め

SECCON2016 Finalsに行ってきた(感想)

概要

2017年1月28~29日に行われたSECCON2016 Finalsにうさぎさん, レンジさん, じょにーさんとチーム「バイナリおいしい(Binary Oishi)」として参加してきました.大会自体はKing of the hill形式で初めてだったので,すごく楽しみにしていました.チームとしては340ptぐらい(正確な値を覚えていない)で,私は,Jeopardyのpwn(100pt)を通した.特に賞などはもらえなかったが,海外の強豪チームなどと同じフィールドで戦えたのはとても貴重だったし嬉しかった.この機会をくれた3人に感謝の気持ちを伝えたい.濃密な2日間だった. f:id:encry1024:20170130143446j:plain

1日目

会場について受付を済ませ,会場が開くのを待つ間,ダラダラといろんな人としゃべっていた.久しぶりに会えた人も居て楽しかった.SECCONのTシャツや首からかける名札,シールなどをもらった.
f:id:encry1024:20170130134835j:plain

会場が開いて,座席に座った.右には,日本のriroshi,もう一つ右には日本のinsecure,左には日本のelf,もう一つ左にはアメリカのPPP, 前にはポーランドのDragon Sector,斜め前には台湾のHITCONが居たりして感慨深かった. 11:00から開始予定だったのだが,ネットワークトラブル等で,開始時間が12:00からになったので,コンビニでお菓子や飯を買ってだらだら食っていた.
12:00になり競技が始まる.King of the hill形式とJeopardy形式の二つの種類があり,みんなと話し合ってせっかくならKing of the hillを楽しみたいよねという考えが一致し,1日目はJeopardyの問題をDLするだけで,一秒も見ること無くKing of the hill形式の問題を楽しんでいた.King of the hillの問題は全部で5問あり,3つ目の問題に取り組んだ,バイナリ自体が小さくすぐ読めたが,まったく方針が立たず時間だけが経過していく.適宜みんなの知見を共有しながら取り組んでいたが,結局1日目は0ptで終わった.
夜ご飯をみんなでくいながら,King of the hillの問題について話し合う,この時点からようやくJeopardyの方の話題が出始めるが,とりわけ本気でやっている感じではなかった.私自身も引き続き同じ問題を考えていた.家に帰っても同じ問題をやっていて,Jeopardyとはなんだったのかという感じだった.

2日目(~3日目)

朝起きる.0ptという現実に辛みを感じてJeopardyをやることを決意する.ここからJeopardyの戦いがはじまる.取り組んだのはPwn100のenquete(アンケート)という問題.ギリギリまで家でやり,進捗を出す. f:id:encry1024:20170130140603p:plain 競技が始まると,いろんなチームが持ち帰った宿題をやってきていて,妨害コンテンツである得点を入れた時になる声が鳴り止まなかった.しばらく経って,うさぎさんがKing of the hillのシェルコード問を通す.すごかった.King of the hillを楽しんでいてとても羨ましかった.その後しばらくたって私もpwn100をゴリ押し後から読むと意味不明exploitを作り上げ100ptを通す.その後またうさぎさんが100pt入れてくれて,最終的にはdefense keywordの書き込みによって40ptぐらい加算した340ptという終わりだった. f:id:encry1024:20170130143527j:plain
競技後は,表彰式,懇親会を楽しんだ.表彰式の制度というかその他もろもろに「?」となる点がいささかあったが言及はしないでおく.競技の結果自体は,1位が大韓民国のCyKor,2位も大韓民国のPwnPineappleApplePwn,3位は中華人民共和国のeeeだった.
懇親会では,いろんな人と話したり寿司,ローストビーフ,エビチリ,角煮,ビールと美味しいものを食べれて満足.インターン先でお世話になった人にも会うことができて,とっても嬉しかった.
その後,二次会に行く.ジントニックがおいしくて3杯も飲んだら流石に酔ってきた.よくわからず三次会の錦糸町でやるカラオケに参加.もう終電なんか乗れるはずがなかった.運営の2人を除いたら私しか日本人がいないというすごい状況で,まったく知らない洋楽を歌ったり,聞きまくったりして4:00ぐらいまで居た.強豪チームの人とBeatlesを一緒に歌ったりなんともすごい経験をした. 始発を待つしか帰る手段がなく,運営のお二人が一緒にお供してくれた.3人ともぐったりしていた.

反省点

やはり,Jeopardyを最初に取り組んでおくべきだった.うさぎさんが間に合わなかった問題や他の問題もちゃんと見れば普通にやるだけ問題だったし,この一点に尽きると思う.私自身はKing of the hillはできていないので,なおさらJeopardyを重視してやっておけばよかったという後悔が残った.

感謝

運営の方やスポンサーの方のおかげで,とても楽しい2日間を過ごせた.本当にありがとうございました.また,改めてチームメイトに感謝の気持ちを伝えたい. f:id:encry1024:20170130143312j:plain