ブログの名前なんて適当で良いのでは

説明を求めるな、記事を読め

プリンタを買い替えた

少しまとまったお金が手に入ったので,買い換えようと思っていたプリンタを買いました.(12月30日の話)

今までは,EPSONのPX-046Aを使っていました.かれこれ3年ぐらい使っていたと思います.

www.epson.jp

今回買い換えようと思った理由は,自分の部屋にあるプリンタが邪魔だから,リビングにプリンタを移そうと思った時,無線で使えるプリンタに変える必要がでてきたからです.今は,無線LANルータに繋げてプリンタを無線で使えるプリンタを実現しています.無線ルータまでは,リビングに移したくなかったので,プリンタだけで無線が受信できるものでなくてはいけなくなりました.

そこで,プリンタ自体で無線が使えるやつを探しに地元の某電気屋さん(歩いて5分)に探しに行きました.

今までずっとEPSONを使っていたので,今回もEPSONのを買おうと思っていました.今持っているプリンタとくらべて欲しい要件をリストアップするとこんな感じでした.

  • 印刷,コピー,スキャンが使える
  • プリンタ本体で無線を使える(今回のいちばん重要な評価項目)
  • 四色の独立インク

これらの要件に見合うようなプリンタを探してうろちょろしていると,EPSONの社員さんに捕まってしまい,この要件を話していると違う会社だけれど良いプリンタがあると言われて,紹介されたのがbrotherのプリンタでした.正直,プリンター業界はEPSONCanonの2強なイメージだったので,brotherのプリンタは新鮮でした.

www.brother.co.jp

改めて先程の要件とくらべてみるとこのプリンタはその条件を満たしていることがわかりました.さらにインクの値段もEPSONより安く,前面給紙や両面コピー,印刷,拡大縮小コピー,タッチパネルによる操作など豊富な機能が付いており(前のプリンタにはどれもない機能),とても良い商品で購入を決めました.またEPSONの商品と比べるとインクの入れ替えが前からできるのでとても楽でそこも良いと思いました.
店員さんいわく,brotherの製品は企業などでは多いらしく,ユーザ側のプリンタ販売歴が浅いので,周知させるために豊富な機能を安い値段でつけている,いわば顧客を増やす段階にいるらしいです.だから,こんなに安く豊富な機能がついているんですね.

ここからがこの記事の本題です.

このプリンタの店頭での価格は8,880円(税別)に3%のポイントでした.一応購入前にネットで口コミを見ておこうと思い,某電気屋さんのオンラインサイトで見てみました. そうすると,なんとオンラインサイトでは8,063円(税別)に1%ポイント,送料無料という価格設定でした.あれ・・・なぜ同じ店舗なのにオンラインサイトの方が値段が安いんだ? 両者を,届くまでの日数がかかってしまうという点を除くと後者の方が圧倒的にお得ですね. そこで,店員さんに,「オンラインサイトでこの商品を見て購入しに来たんですが,値段がかなり違っているんですが・・・」と知らないフリをして質問してみました.少しお待ち下さいと言われ,プリンタ前で待機していると,「オンラインサイトと同じ価格でご提供させていだきます」というご返事をいただけました.どうやら,オンラインサイトと店舗では値段が違っていることが多いみたいです.Googleで検索してみるとすごく多くそういう事例が見受けられます.

店舗 オンライン 値段が違う - Google 検索

さらに,brotherはキャッシュバックキャンペーンをやっていて,本商品は1000円戻ってくるとのことでしたので,実際7000円ぐらいでこのプリンターを購入することができました.

電気屋さんの店頭で購入する際は,絶対のその会社のオンラインサイトの値段を確認したほうが良いです.オンラインサイトの方が安ければ,店舗でも同じ値段まで下げてくれるはずです.もし下げてくれなさそうな場合は,「では,ネットで購入します」と言うと,店員さんなどは自分の売上にしたいのか,値段交渉に応じてくれるようになると思います.